中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
熟成烏龍茶?
tr20170909.jpg

コカコーラから、国産茶葉を熟成させた「熟成烏龍茶」なるものが出た。
国産の茶葉を半発行で止めた後、じっくり熟成させましたとのこと。
熟成って、要するに老茶路線を狙ったということなのだろうか。
いろいろ考えるなあ(笑)。

確かに火入れした直後はとんがっているから
それを寝かせると丸くなるよね。
そこで再度火入れをして抽出したということか?

そのうちコンビニで見かけたら飲んでみることにしよう。

https://secure-c.cocacola.co.jp/nihon-tsumugi/



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
中華街のがぶ飲み烏龍茶
P1630068

久しぶりに横浜中華街へ。
ここに来ると大抵萬珍楼、
聘珍樓、四五六菜館、
そして菜香新館へ行くことになるのだが、
今回もやっぱり菜香新館。
ここははずれがないので、
安心して食べられるのが嬉しい。
で、ごはんの内容は普通のブログで。

で、ここで飲んだのは冷たい烏龍茶。
焙煎の濃い目の烏龍茶なのだが
意外とがぶ飲みするにはいい感じだ。

丁寧にいれたお茶ばかり
飲んできたのだけれど
こういうがぶ飲み烏龍茶を
それなりの水準で淹れるのは
中華の時にはいい感じなのではないか。

がぶ飲み烏龍茶、なんか懐かしい響きだ。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
横浜でもバブルティー
P1630035

中華街をブラブラしていたら、
バブルティーの店を見つけた。
台北でバブルティー飲み比べしまくったので
結構バブルティーにはうるさい(笑)

で、ここのはどんなだろうと
オーソドックスなやつを頼んでみた

P1630034

なかなか美味しいミルクティーに
ブラックタピオカももちもちでおいしい。
なかなかいい感じのバブルティーだった。

処でこの店、台湾茶も沢山売っている。
鼎雲茶倉という名前の茶荘らしい。
茶缶が赤くて、王徳傳みたいだったが
どんなお茶なんだろう。

二階の喫茶コーナーでは、
バブルティーや各種スイーツのほか、
台湾茶も飲めるのだそうだ。
今度はここで飲んでみることにしよう!

鼎雲茶倉
住所:神奈川県横浜市中区山下町146
営業:11:00~21:00 [土・日・祝] 11:00~22:00
定休:水曜日
http://www.dingyuntea.com/Japanese/


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
木柵鉄観音
_1590669

こちらは本当の?!木柵
「ざ!木柵」という感じ。
本当は木柵の張さんの店で買いたかったのだけれど
これは新純香のもの

リーズナブルで美味しいので◎



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
台湾鉄観音
DSC_3453

木柵鉄観音
一口目は大陸の鉄観音かと思わせる口当たり
でも、木柵なんだとか。

木柵のハードさがなくて
これは好きだなあ。

でも、香港の鉄観音が飲みたくなった


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
鳳凰単叢 蜜蘭香
_1590590

Cantonese 燕 KEN TAKASE
ミシュラン一つ星シェフ高瀬健一の店
『アンチエイジング・ヘルシー』がコンセプトらしい。

何種類かの中国茶も抑えている。
白牡丹、凍頂烏龍茶、そして鳳凰単叢。
ワンポット2500円は、ちょっと高いし
やや薄めのお茶だったけれど
ここの中国茶にはとっても合っていた。

遊茶のお茶だそうだ。
美味しい中華だった。




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
吉田山大茶会 初参戦
_1590065

今年で8回を迎えるという中国茶イベント
それが京都の吉田山大茶会だ。

岩茶房の左能さんを中心に、
関西の中国茶店や中国茶関係者が一堂に会して
年に2日のお茶のイベント。

初回からイベント自体は知っていたけれど
初めて訪問してみた。

10年以上ぶりの左能さんとの再会
同じくとても久しぶりの亀岡紀子さんとの再会

_1590014

_1590012

_1590018

_1590027

_1590026

_1590047

_1590051

_1590041



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
獅峰明前龍井を飲む
DSC_3496

久しぶりに獅峰の明前龍井を飲んだ。
何年振りだろう。
最近は春に雲南の緑茶ばかりだったのだが
やはり龍井は美味しいお茶だ。

日本では美味しい龍井がなかなか入手できないので
こうして知人が送ってくれるお茶が貴重であり
とてもありがたい。

なんだか一人で飲むのがもったいないので、
そのうち、久しぶりに高校からの遊び仲間を招いて
お茶会でもしようかな。

他に幾つか緑茶が届いたので
またゆっくりと飲んでみたい。





にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
阿里山高山烏龍茶2017年新茶
18620494_1241730185933454_8615486952887032186_o.jpg

帰宅して阿里山でほっこり。
やっぱり阿里山はおいしい。

ふと見つけた茶荘にて
(坪林茶荘@台北)


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
節句の餅:柏餅
_1570574

端午の節句は、我が家は「柏餅」。
関西では「ちまき」らしいが関東は柏餅だ。

古代、柏の葉は、
神様へのお供え物を盛る器だった。
柏は神聖な木だったからだ。

では何故神聖だと考えられたのか?
それは柏の葉が次の新芽が出るまで
葉を落さないからだ。

そんな神聖な葉を
跡継ぎが途絶えない葉とみなし
「子孫繁栄」の意味が
柏餅に具現化されているわけだ。

ちなみに
柏の葉の表で巻いてあるのが味噌餡。
裏で巻いているものが小豆餡だという。
そんな違いにいままで気が付かなかった。




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村