FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
久しぶりの香港烏龍茶
P1900242

久しぶりに赤坂離宮で食事をしたのだが、
そこで出されたお茶が
なんとも懐かしい味のする
香港の烏龍茶だった。

お店の人は烏龍茶です
という説明しかしてくれなかったが
おそらく鉄観音なんだろう。

この手のお茶が僕の原点なので、
なんとも懐かしい感じがした。

赤坂離宮、料理も美味しかったので
またリピートしよう。




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
杉林渓流羊イ子湾
杉林渓

葉可堂氏の手になる杉林渓。
佐賀で活動をされていた
アイシスさんから
送ってもらった2015年のお茶。

上等なお茶は
少しぐらいの経年は
ものともしない。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
中華街のがぶ飲み烏龍茶
P1630068

久しぶりに横浜中華街へ。
ここに来ると大抵萬珍楼、
聘珍樓、四五六菜館、
そして菜香新館へ行くことになるのだが、
今回もやっぱり菜香新館。
ここははずれがないので、
安心して食べられるのが嬉しい。
で、ごはんの内容は普通のブログで。

で、ここで飲んだのは冷たい烏龍茶。
焙煎の濃い目の烏龍茶なのだが
意外とがぶ飲みするにはいい感じだ。

丁寧にいれたお茶ばかり
飲んできたのだけれど
こういうがぶ飲み烏龍茶を
それなりの水準で淹れるのは
中華の時にはいい感じなのではないか。

がぶ飲み烏龍茶、なんか懐かしい響きだ。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
鳳凰単叢 蜜蘭香
_1590590

Cantonese 燕 KEN TAKASE
ミシュラン一つ星シェフ高瀬健一の店
『アンチエイジング・ヘルシー』がコンセプトらしい。

何種類かの中国茶も抑えている。
白牡丹、凍頂烏龍茶、そして鳳凰単叢。
ワンポット2500円は、ちょっと高いし
やや薄めのお茶だったけれど
ここの中国茶にはとっても合っていた。

遊茶のお茶だそうだ。
美味しい中華だった。




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
久しぶりの鳳凰単叢蜜蘭香
tea20160919.jpg

鳳凰単叢(中国・青茶) 蜜蘭香(みつらんこう)

ライチのような甘い香りのする広東省の烏龍茶。
久しぶりに飲んだのだが、
やっぱり美味しい!

ラ・メランジェ
http://melangee.shop-pro.jp/?pid=62192605


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
岩茶 金観音
_1460371

小梅茶荘で肉桂を買ったときに
おまけでもらったのが金観音。

金観音は、金鎖匙と鉄観音を掛け合わせた
近代になってからの茗叢。

香りがやはり特徴の岩茶。
特にその香りが素晴らしい。
金木犀のような清冽な香りと強い甘みがある。

そして長く尾を引く後味が特徴。

このお茶は、「夏のお茶」だ。
こんな暑い日にはとっても良く似合う。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
岩茶肉桂
_1410419

久しぶりの肉桂

たまたま浜町から茅場町まで歩く途中、
小梅茶荘さんのまえを通りかかったので
がぶ飲みできそうな木柵鉄観音などはないかなと思ったのだけれど、
おいしそうな岩茶がずらり。

思わず肉桂を買ってしまった。
久しぶりの肉桂。
4年前に亡くなった親友で作家だった
駒沢敏器の好きだったお茶。

丁寧にじっくり淹れて飲むのが
とても楽しみだ。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
ブルーティ リアルハニーデラックス
_1400740


「ブルーティ リアルハニーデラックス」

それがこのお茶の名前。
一見お酒のようにも見えるのだが、
れっきとした台湾茶だ。

GWに泊まった天城のアルカナ イズでのディナー
その際に飲んだお茶だ。

裏面の茶葉の産地を見たら、
ムーツァとなっていたので、
鉄観音なんだろうと思っい、
一口飲んでみたらやっぱりそうだった。

「ビターチョコレートのような渋味と、
爽やかな余韻」なのだそう。

名前の由来は、深みがあって上品な、
蜂蜜のような香りのイメージからなんだとか。

グラス1杯で1600円なのであったσ(^_^;)




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
マンダリンオリエンタルオリジナルブレンドティー
_1390924

マンダリンオリエンタルのオリジナルブレンドティー。
冷たいお茶を飲みたいと思って
オーダーしたのがこちら。

まず、封を切ってグラスに注ぐと
冷たいお茶なのだが
ふんわりと桃とかライチとか
そんな感じの果実系の香りがふんわりと立ち上る。

しかし、一口口に含むと
その甘い軽やかな香りとは裏腹に
どっしりとした単叢のような
ボディーのある味わいが口に広がる。

いい意味で香りと味がミスマッチ。
案外そのミスマッチが全体のバランスをよくしているのかもしれない。

このお茶はかなり気に入ったけれど
市販はされていないらしい。
それがとても残念だ。

まだ冷茶を作るにはやや早い時期なのだが
このお茶を真似してブレンドした冷茶を
冷蔵庫に潜ませて
風呂上がりにでも楽しんでみようか。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
広東料理センスのお茶
_1390977

最近大好きな中華料理店
広東料理センス マンダリンオリエンタル東京店

ここで出されるお茶は、鉄観音系だろう?

普通にあったかいお茶というと出てくるお茶と、
メニューにあるお茶の格差をあまり感じないのがうれしい。

ただ惜しむらくは、茶の味が薄いこと。
湯の量が茶葉に対して多いってことだね。(^^;)


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。