FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
鳳凰単叢をサクッと飲む
DSC_4376

鳳凰単叢はおいしい。
じっくりと茶壷で淹れて飲むのが好みだ。
が、しかし、いつもそういう状態で飲めるわけではない。
特にオフィスで過ごす時間が長い場合、
もっと手軽に飲めないと困るわけだ。
(といっても最近は自宅で勤務することが多いけど。)

そんなときの優れものがこのティーバッグ。

結構大きめの茶がテトラポッド型のメッシュに入った
大型のティーバッグで
なかなかいい感じなのである。

メランジェの松宮さんが送ってくれたもので、
オフィスで大活躍なのである。

DSC_4381


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
鼎泰豐で鉄観音
APC_4574

日本橋高島屋のB2に
鼎泰豐がある。
小籠包で有名な台湾の老舗だ。

いつも行列のこの店も、
COVD-19の影響で
今ではすぐに入店できる。

小籠包を食べながら飲むお茶は、
ジャスミン茶ではなくて
鉄観音だ。

中華=ジャスミン茶みたいな風習があるが
香港で茶に嵌った僕には、
中華=鉄観音or寿眉茶なのである。
でも、日本ではなかなか寿眉には出会えない。

だからだ。
小籠包には鉄観音とても良く合うのである。

APC_4582





にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
茗香茶荘の冠軍茶王
P2000107

香港鉄観音を買う店は
いつもきまっていた
たいていが茶芸楽園か茗香茶荘

茶芸楽園ならば乳花香
茗香茶荘ならば冠軍茶王

勿論、新星茶荘、雅博茶坊、顔奇香茶荘、三希堂、楽茶軒など
いい感じの茶荘は沢山あるのだが
この二軒が僕の中国茶の原点なのである


この二つはまさに香港鉄観音の代表格

P2000106

嬉しいことに冠軍茶王を知り合いが送ってくれた
昔と同じ味がした
そして香りもそもままだ

20年、30年経っても
こうして変わらないものはあるのだなあ
茶杯の残り香をいつまでもクンクンしていたくなる

P2000111

茗香茶荘
住所:香港九龍城侯王道77號
電話:香港23834261
営業:9:00~22:00
定休:無休



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
久しぶりの香港烏龍茶
P1900242

久しぶりに赤坂離宮で食事をしたのだが、
そこで出されたお茶が
なんとも懐かしい味のする
香港の烏龍茶だった。

お店の人は烏龍茶です
という説明しかしてくれなかったが
おそらく鉄観音なんだろう。

この手のお茶が僕の原点なので、
なんとも懐かしい感じがした。

赤坂離宮、料理も美味しかったので
またリピートしよう。




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
杉林渓流羊イ子湾
杉林渓

葉可堂氏の手になる杉林渓。
佐賀で活動をされていた
アイシスさんから
送ってもらった2015年のお茶。

上等なお茶は
少しぐらいの経年は
ものともしない。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
中華街のがぶ飲み烏龍茶
P1630068

久しぶりに横浜中華街へ。
ここに来ると大抵萬珍楼、
聘珍樓、四五六菜館、
そして菜香新館へ行くことになるのだが、
今回もやっぱり菜香新館。
ここははずれがないので、
安心して食べられるのが嬉しい。
で、ごはんの内容は普通のブログで。

で、ここで飲んだのは冷たい烏龍茶。
焙煎の濃い目の烏龍茶なのだが
意外とがぶ飲みするにはいい感じだ。

丁寧にいれたお茶ばかり
飲んできたのだけれど
こういうがぶ飲み烏龍茶を
それなりの水準で淹れるのは
中華の時にはいい感じなのではないか。

がぶ飲み烏龍茶、なんか懐かしい響きだ。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
鳳凰単叢 蜜蘭香
_1590590

Cantonese 燕 KEN TAKASE
ミシュラン一つ星シェフ高瀬健一の店
『アンチエイジング・ヘルシー』がコンセプトらしい。

何種類かの中国茶も抑えている。
白牡丹、凍頂烏龍茶、そして鳳凰単叢。
ワンポット2500円は、ちょっと高いし
やや薄めのお茶だったけれど
ここの中国茶にはとっても合っていた。

遊茶のお茶だそうだ。
美味しい中華だった。




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
久しぶりの鳳凰単叢蜜蘭香
tea20160919.jpg

鳳凰単叢(中国・青茶) 蜜蘭香(みつらんこう)

ライチのような甘い香りのする広東省の烏龍茶。
久しぶりに飲んだのだが、
やっぱり美味しい!

ラ・メランジェ
http://melangee.shop-pro.jp/?pid=62192605


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
岩茶 金観音
_1460371

小梅茶荘で肉桂を買ったときに
おまけでもらったのが金観音。

金観音は、金鎖匙と鉄観音を掛け合わせた
近代になってからの茗叢。

香りがやはり特徴の岩茶。
特にその香りが素晴らしい。
金木犀のような清冽な香りと強い甘みがある。

そして長く尾を引く後味が特徴。

このお茶は、「夏のお茶」だ。
こんな暑い日にはとっても良く似合う。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
岩茶肉桂
_1410419

久しぶりの肉桂

たまたま浜町から茅場町まで歩く途中、
小梅茶荘さんのまえを通りかかったので
がぶ飲みできそうな木柵鉄観音などはないかなと思ったのだけれど、
おいしそうな岩茶がずらり。

思わず肉桂を買ってしまった。
久しぶりの肉桂。
4年前に亡くなった親友で作家だった
駒沢敏器の好きだったお茶。

丁寧にじっくり淹れて飲むのが
とても楽しみだ。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村