FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
三宝園へ春子さんに会いに行く
2018050101

ランチタイムに田原町の三宝園まで、
春子さんに会いに行ってきました。

美味しいお茶をたくさん飲ませていただき、
お菓子もご馳走になり、挙げ句の果てにランチまで。

2018050102

先週摘んで製茶したという阿里山の高山茶を、
春子さんが持ち帰ったというので
そのお茶を2種類飲ませてもらった。

2018050103

ほんと、ここのお茶はアイソトニック感が半端じゃない。
農家直送の飾り気のないおいしさ!


2018050104

やっぱり高山茶は春子さんのところの
阿里山茶が好きだなあ。

ご馳走様でした!\(//∇//)\


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
最後の日本華泰茶荘へ
20180324-03.jpg

茶友のーとみさんと、
来週で閉店する華泰茶荘へ。

日本に華泰にできた年に
大門の店に遊びに行って
林さんと初めてあった。

そんな林さんご夫妻とお会いして少し話した後、
3階の茶館でお茶。
のーとみさんは蜜蘭香、
僕は梨山。

ここが出来てもう18年。
時間の流れの速さを感た。

20180324-02.jpg

20180324-04.jpg

20180324-01.jpg



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
茶泉へ
20180210-01.jpg

パン屋巡りの途中、
せっかく経堂にいるのだからと、
何年か振りで茶泉へ。


岩茶 鉄羅漢を飲んで、
すっかり和んだ。

静かに一人茶してると、
思わず寝そうになった(笑)


20180210-02.jpg
20180210-03.jpg
20180210-04.jpg
20180210-05.jpg



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
Almond Sugar Cookie Tea
DSC_3701

海外に行くと、その国で売られているお茶が気になって仕方がない。ついついその国の茶荘を覗いてみたくなる。欧米の場合は、基本的には紅茶がメインになるわけだが、今回のNYでも、例えばオーストラリア発のカラフルな茶荘”T2”や、フランス発の”Palais des Thes”、そして世界のお茶を扱うNY発の”Harney & Sons”などを覗いてみた。どこも色々と工夫して、各種のお茶を扱っているのが楽しい。そして最近はどこも日本茶、特に抹茶ブームなんだとか。だから、Palais des Thesで小山園の抹茶を見つけてちょっとほくそ笑んだりした。しかし、せっかくNYに来たのだから、なにかNYらしい感じのお茶が欲しいではないか。にもかかわらず、これという茶が見つからなかった。

P7302841

ところが、食品スーパーで有名なZabars(P58参照)に行ったら、オリジナルのコーヒー豆とともに、オリジナルの紅茶を売っていて、その品ぞろえが面白くて思わずGET。なにしろAlmond Sugar Cookie Teaだ。いかにもアメリカらしいというか、NYらしいではないか。とっても甘いケーキを食べながら、これを飲むニューヨーカーの顔が思い浮かぶ。

いろいろと素材が混ざっている紅茶はあちこちにあるものの、こんな面白い組み合わせのお茶が、主流のティーバックではなくLoose Tea(茶葉)であれこれ売られているのが面白い。しかもこのパッケージが素朴でなんともいい感じだ。やるじゃないかZabars!

Zabars
2245 Broadway, New York, NY 10024
(212)787-2000
時間: 8:00~19:30
http://www.zabars.com/on/demandware.store/Sites-Zabars-Site/            



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
横浜でもバブルティー
P1630035

中華街をブラブラしていたら、
バブルティーの店を見つけた。
台北でバブルティー飲み比べしまくったので
結構バブルティーにはうるさい(笑)

で、ここのはどんなだろうと
オーソドックスなやつを頼んでみた

P1630034

なかなか美味しいミルクティーに
ブラックタピオカももちもちでおいしい。
なかなかいい感じのバブルティーだった。

処でこの店、台湾茶も沢山売っている。
鼎雲茶倉という名前の茶荘らしい。
茶缶が赤くて、王徳傳みたいだったが
どんなお茶なんだろう。

二階の喫茶コーナーでは、
バブルティーや各種スイーツのほか、
台湾茶も飲めるのだそうだ。
今度はここで飲んでみることにしよう!

鼎雲茶倉
住所:神奈川県横浜市中区山下町146
営業:11:00~21:00 [土・日・祝] 11:00~22:00
定休:水曜日
http://www.dingyuntea.com/Japanese/


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
嶢陽茶行(永康店)
DSC_2928

鼎泰豐本店の待ち時間に覗いたのが
嶢陽茶行(永康店)。

昔と異なり今ではとても
スタイリッシュになっていて驚いた。

販売しているお茶のパッケージが
可愛いものが多い。

茶の展示スタイルは、
ルピシエ同様茶葉を見ることが
出来るスタイルで、
産地なども明確に表示されているし、
試飲もさせてくれるので、
ちょっとお茶を買ってみようという人には
よいかもしれない。

いい感じの茶器もあった。

住所:台北市大安區永康街9號
電話:02-2396-2500
営業:10:30~22:00
定休:年中無休
http://www.geowyongtea.com.tw/



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
廣方圓茗茶
DSC_2829

今回の旅で最初に訪問したのが、
ずいぶん昔に作家の平野久美子さんの紹介で
東京でお会いした湯齡娜さんの店「廣方圓」だった。

日本でサロン方式でお茶を販売するための来日だったが、
数年しないうちに撤退されてしまったのが
残念だったことを記憶している。

湯さんは僕と同じ年。
20歳の時に「正中茶荘」という茶荘を開いた
というから驚きだった。
その後も多少交流があったのだけれど、
最近はもうすっかりご無沙汰してしまっていた。

DSC_2830

だから今回台北に行くときには、
湯さんに会えたらいいなあって思っていたのだが、
残念ながら湯さんはお店にはいなかった。

突然の訪問だったし、家族もいたので仕方がない。
廣方圓は、もともとはプーアル茶メインだったが、
その後、紅茶、烏龍茶、東方美人、ジャスミン茶、
鐵観音なども扱う茶荘。

DSC_2831

価格設定は高めだが、パッケージがかわいいので、
土産向けにはよいだろう。試飲もさせてくれるので、
自分で好きなのを選べばよいと思う。

今回僕は自分用に鉄観音を一つ、
上司の土産に阿里山高山茶を一つ購入した。

ここの鳳梨酥はおすすめ。

住所:台北市中山北路二段72巷7号
電話:02-2563-2851
営業:9:00~21:30
定休:年中無休
http://www.kfytea.com/



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
世界一美しいと評判のスターバックス
_1490674

世界一美しいと評判のスターバックス。
富山で出会った。

TEAVANAのお茶もあれこれ。
もう少しお茶の種類が多いのが嬉しいかも。

_1490668


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
京都へ来たら、長竹さんへは行かなければいけない!
_1460203

京都といえば、長竹。
先斗町にある和める茶どころ(ごはん処、甘味処でもある)。

京都へ来るたびにここに寄らせてもらっている。
というか、京都へ来たら
ここへ来なければいけないのである。

_1460199

おいしい玉露の冷茶と
抹茶白玉小豆

ドンピシャなお茶をいつもふるまってくれる
ご主人の心意気がとっても嬉しいのである。


茶香房 長竹 (ちゃこうぼう ながたけ)
電話:075-213-4608
住所:京都府京都市中京区先斗町通三条下ル材木町189 8番路地
営業:13:00~23:00
定休:水曜日 月1日不定休


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
インターコンチネンタル大阪 adee (アディ)
_1360437


インターコンチネンタル大阪のバーで、一息。

TWGの紅茶が何種類か選べてポットサービスされる。

のんびりできるラウンジで、おいしい紅茶が飲めるのは
嬉しいこと。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村