FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
山査ピーナッツ
b200409241.jpg

中国茶のお茶請けだからといって、わざわざ中国のお菓子などを持ち込む必要は全く無いと思っている。お茶に合えば、なんだってお茶請けになる。日本茶にあう漬物などもこれはもう完全な中国茶のお茶けだ。

ところが、中国のお菓子などにも、これは凄いぞというものがある。茶梅なんてとてもおいしい。とくに三宝園の春子さんが探してくるこだわり茶梅はめちゃうまい。お茶会の定番といっても過言で無い。

それから、これ。山査(サンザシ)の実の乾燥したものにピーナッツがささっているのだ。こんなに異質なものが一緒になっておいしいものか!と偏見光線をばしばしと当てたんだが、これは完全に僕の負け。いやあ、この妙にやわらかい周りのサンザシと中の固めのピーナッツの食感からして、今までの常識を破る代物。

しかも、甘みのある実とちょっと塩気のあるピーナッツの味わいが妙に口のなかでマッチするのだ。

こいつは、札幌の茶館で食べたもの。その後、同じものを探しているのだがいまだに見つからない。もし、売っているところを知っている方がいたら、ぜひ教えてください。




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村