FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
文山包種茶のゼリー
b200504021.jpg


お茶で作ったデザートというのは、最近あちこちで食べることができる。特に、高橋@Andy師匠の作った各種お茶デザートは、本当に絶品で、こんどデザートだけの茶会があるらしいが、他の用事をキャンセルして食べに行きたいと思ってしまうほどだ。(でも、残念ながら、その日は行けない・・・(ToT)/~~~)

で、久しぶりに相模大野の東方美人に行ったときに、ランチについてきたデザートがこれ。

文山包種茶をゼリーにしたもの。しかも、これに甘さ控えめのオレンジのソースがかかっている。文山包種茶のゼリーそのものは、とてもシンプルであっさりとしている。文山包種茶の持ち味を結構よく引き出しているゼリーだ。

これに、生のオレンジを使ったゼリーをかけ、柑橘系の香りを引き出しているので、文山包種茶のゼリーとのマッチングがとてもよい。

ともすると、文山包種茶は味のコクが少ないので、煎茶ゼリーというのがないのと同じように、文山包種茶は比較的ゼリーに向かない。ゼリー類にはインパクトがあるお茶がいいのだ。でも、こうして補強してやることで、そのおいしさを引き出すことができるのは、新鮮な発見だった。

たまに、行きなれたお店でまったりとするのもいい。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村