中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
西湖龍井
tr20060930-01.jpg


久しぶりに緑茶を飲んだ。とあるイベント。龍井の香りと味わい、なんかわすれてたなあ。

がぶ飲み烏龍ばかりだったこの頃。たまには龍井。なんか復帰しつつあるような(笑)。

茶壷とか使ってお茶入れるのが、やたらめったら面倒で、このとこと茶漉しに茶葉淹れて湯をかけるという、超手抜きのお茶を飲んでいた。

そうか、緑茶だと、これできるんだっけかねえ。ということで、春のお茶を引っ張り出してきて、これから消化するかな。

まあリハビリ中ということで。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
梅昆布茶
tr20060924-01.jpg


和食を食べに行く機会があると、たいてい最後にほうじ茶が出てくる。でも、食前はほとんどがお酒。梅酒とかビールとか。

でも、とあるお店に行ったら、和菓子とともに梅昆布茶が出てきた。

うれしかったなあ。

とてもおいしかった。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
一杯のお茶から
tr20060918-01.jpg


しばらくの間、お茶からはなれていました。

いや、お茶はいつも身近にあったので、厳密にお茶から離れたのではなく、お茶を巡るいろんなしがらみから離れていたといったほうが正解かもしれません。

一杯のお茶が癒してくれる、和ませてくれる、そんなことを書きながら、実はお茶で、とても疲れてしまっていた、そんなところでしょうか。

数ヶ月、そんなしがらみから離れてみて、ようやく僕にとってのお茶、美味しいお茶を一杯飲む幸せを取り戻した気がします。

なので、頻繁ではないかもしれませんが、また再びここにいろんなことを書いていくのもいいかなと。

しばらくmixiに逃避していたので、相変わらずあっちの日記の方が充実しているのですが、あちらはお友達にしか公開していないので、こちらでは、一杯のお茶を巡る幸せな話を書いていければいいなあと思います。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。