FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
文山包種茶-金萓
tr20080914-01.jpg

父親の四十九日法要。
ようやく一段落。
奇しくも今日は中秋節。
月もとても綺麗な夜

喪明けなので、久しぶりに姉の家族も交えて、美味しいお茶を飲むことにした。

最初に飲んだのは、坪林の文山。
品種は金萓。
金萓はあまり好きだとは思わない品種なのだが、物によってはおいしい。
それに比較的万人受けする茶なので、まずはと思いこれをだしたら、かなり評判が良かった。

お茶のデモとは、茶香好友の三田さん。

彼の好みという少しだけ青い香のするお茶だが、金萓の文山ということもあって、それらしい香がする。

tr20080914-02.jpg

最近の慣例どおり、マグに茶葉をいれ、湯を注ぐ。
良いお茶はこんないい加減な淹れ方でも十分美味しい。
茶葉もそんなに必要ないし、何倍でも飲めるのが嬉しい。

もちろん、姉貴の家族には、ちゃんと工夫茶式に淹れてあげたのだが。

そのほかにも、東方美人と梨山高山茶。
美味しいお茶で喪明けするというのも、悪くはない。
どうせなら、こんなお茶をまだ元気だった父親に飲ませればよかったなと、ちょっとだけ思ったりする。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村