中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
婿入り準備(笑)
tr20090322-03.jpg

中国茶の講習会用に集めてきた様々なものが、我が家の納戸と化した部屋にたまっている。この部屋を改造して、寝室兼書斎を作ることになったので、これらのものを処分しようと思ってたら、なんと何人かの方からオファーを頂戴した。

たとえば、ここにあるようなものたち。

このほかにもあれこれ・・・。

すっかり皆さんに押し付けてしまって、近日中に中国茶器お楽しみ箱が到着することだろう。
みなさま、よろしくお願いいたします。

tr20090322-01.jpg
tr20090322-02.jpg



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
茶一閉店
tr20090319-01.jpg

人形町の鹿児島茶のお店、「茶一」が3月末で閉店する。Darjeeling Daysに茶仲間のがちゃこさんが教えてくださったのだけれど、オーナーの上久保さんからもご連絡の葉書を頂戴した。

上久保さんの私的な諸事情により、どうしても閉店せざるを得ないのだそうだ。これはとても残念なこと。だけど、仕方の無いことでもある。

なので、今日昼休みに久しぶりにランチに行って来た。赤米と昆布を炊き込んだご飯に、大根の味噌汁、そしていつもの玉子焼きに御芋、そして菜っ葉の煮付け。

それからいつもの鹿児島の緑茶。ついでに、ランチスイーツのみつ豆も。

こんなヘルシーなご飯を食べられるのは、ここぐらいしかないのに、本当に残念。出来れば三月中にもう一度足を伸ばそうと思う。

あと一週間、ご訪問される方は、お早めに!

(茶一のほかの写真は、「この続きを読む」からどうぞ!)



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
この続きを読む
蕎麦ぼうろと凍頂烏龍
tr20090315-01.jpg

今日たまたま近所のスーパーに買い物にいったら、かぜか京都名産品のコーナーが出ていて、いろんな京都の食材などが販売されていた。

その一角に並んでいたのが、この蕎麦ぼうろ。

ずいぶん京都にいっていないのだけれど(本当にこんなに間が開いたのは久しぶり)、なぜかこの京都銘菓にふらりと惹かれて、ついつい買ってしまった。

tr20090315-02.jpg

このお菓子にマッチするのは、多分木柵鉄観音とか岩茶とか、あるいは水仙なんかではないかと思うのだが、今日は凍頂烏龍に。

しかも、マグカップと三角ティーバッグ。まあ、これもそれなりに。

本当に最近中国茶の飲み方がだんだんいい加減になっていく。まあ、美味しければ、そして楽しければいいのだけれど。

4月に知り合いの方々がお茶会をするらしいので、ふらりと覗きに行ってみようかな。カメラ持って(笑)
。そう、お茶活動よりカメラ活動の方が忙しい今日このごろ。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。