FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
素敵な美人に出会う
tr20090711-01.jpg

喜喜茶のオーナーのご主人が台湾で作ってきた東方美人。
ほんの少しだけおすそ分けいただいた。
白毫のとても綺麗なお茶。

久しぶりに茶壺でじっくりと淹れて、美女と語らう。
最初は淡く甘味と香りをじっくりとかもし出す。
二戦目はじっくりと時間をかけて美味しさを引き出す。
あたりには佳人の素晴らしく馨しい香りが漂う。

馨しい美人は、青心烏龍種で作られる物がおいしい。
でも、これは白鷺(台茶17号)という品種で作られたもの。
東方美人なのにウバのようなメントール感を感じる。

うん、やはり素敵な美人に出会うのは、とてもうれしい。

tr20090711-02.jpg



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村