中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
東京大茶会2009
昨年に引き続き、浜離宮恩賜庭園(中央区)と江戸東京たてもの園(小金井市)で東京大茶会2009年が開催されます。

【浜離宮恩賜庭園】
 日 時:平成21年10月17日(土)・18日(日) 9:30~16:30
      (*浜離宮庭園開園は9:00~17:00) 
【江戸東京たてもの園】
 日 時:10月10日(土)・11日(日)10:00~15:30
      (*江戸東京たてもの園開園時間 9:30~16:30)

詳細はこちらから ↓
        東京大茶会2009


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
月食茶会と月光茶会@鹿ケ谷山荘(京都・好日居)
月満ちる十月三日 土曜日、哲学の道にほど近い山懐、
プライベートの谷に佇む「鹿ケ谷山荘」をお借りして一日限りのお茶時をご用意いたします。
山荘は中心部から少し離れただけの場所でありながら、深い緑に覆われ
京の市街を遠くに望む桃源郷のごとき趣があります。
その建築と庭のつくる風景は其処に居るだけで豊かな気持ちにさせてくれることでしょう。
昼ノ茶時は秋の穏やかな木漏れ日の中、
さまざまな月にまつわるお菓子とお茶のひとときを
夜ノ茶時は満月に照らされる天上の月見台にてお茶の時間を計画しています。
二〇〇九年 中秋の名月昇るその日、鹿ケ谷山荘にご一緒しませんか
しかまファインアーツによる一九三〇年代の蓄音器で奏でられる
月にまつわる音もご用意してお待ちしております


完全予約制
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
月食茶会と月光茶会@鹿ケ谷山荘 

 茶日:二〇〇九年十月三日(土)中秋
 場所:鹿ケ谷山荘-京都府京都市左京区鹿ケ谷徳善谷町四-十六
    白川通バス停「真如堂前」からですと錦林第三小学校、霊鑑寺横を抜け
    東山へかなり急な坂を昇ることになります(白川通より一キロ程)

□昼ノ茶時/月食茶会/月にまつわる菓子と楽しむお茶時間
       午後一時~三時(お昼は済ませてご参会ください)
       参会費:四千円

■夜ノ茶時/月光茶会/日暮から夜へ お弁当と月光浴とお茶時間
       午後六時~九時(月見台にてお茶時予定、温かい服装をお持ちください)
       参会費:一萬二千円


 ・ご予約・お問合わせについて
      好日居(横山)/電話・電送:075-761-5511/kojitsu.kyo@gmail.com
      しかまファインアーツ(四釜)/電話:075-231-4328/nshikama@gmail.com

      ■お名前(できれば全員のお名前いただけると幸いです)■御人数、
      ■連絡先(当日の連絡先もお願いいたします)■昼ノ茶時 or 夜ノ茶時
  
  参会費ご入金をもってご予約完了とさせていただきます
  なおキャンセルについては致しかねます。ご了承くださいませ
  




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
大山崎秋茶会(京都・無茶空茶館)
少し先のイベントでしすが、恒例の無茶空茶館主催によるアサヒビール大山崎山荘美術館において開催される茶会のご案内です。一度行ってみたいと思うのですが・・・。

日時:2009年10月10日(土)10月11日(日)
11:00~16:00(受付終了15:30)
場所:アサヒビール大山崎山荘美術館
費用:1,000円(入館料が別途必要です。)
茶杯をお持ちになってご参加ください。
問合せ:無茶空茶館
大阪市北区西天満3-9-12
Tel/Fax. 06-6361-6910
E-mail. muchakucha@nifty.com
http://www.muchakucha.net/main.html




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
黒茶生姜茶
tr20090905-01.jpg

ダッシュの安蒜さんから届いたのが黒茶にさらに生姜をブレンドした「黒茶生姜茶」。この手の健康茶といわれるものは普段飲まないのだけれど、ダイエット真っ最中の僕としては、たまにはこういうのを飲んでみようかなと思う。

黒茶は古くから中国では紅茶と同じで身体を温める性質があるとされてきた。丁度緑茶と反対だ。
それに生姜も、漢方の薬剤として知られており、胃腸の働きを整えるほか、血の流れを良くし、体を温めたり、発汗を促す作用があるといわれている。

tr20090905-03.jpg

そんなうれしい黒茶荘生姜茶は、ティバッグなので、手軽に飲むことが出来るので、カップに一つ、ぽんと入れて、熱湯を注ぐだけ。

これらのオーガニックな天然素材を組み合わせ、さらに野生甜茶のほのかな甘味を加えて作られているから、とても飲みやすい。甜茶といっても、市販されている甜茶のような妙なあまさはなく、黒茶と生姜茶のマッチングを寄りよく保つために使われる隠し味のようなもの。口当たりも良く、食事中も、食後でも、違和感無く愉しむことができる。

tr20090905-04.jpg


 黒茶生姜茶
 茶葉1.5g、20パック入り
 価格:420円(税込み)
tr20090905-02.jpg


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
茶葉料理講習会(東京・中国茶インストラクター協会)
中国茶インストラクターでは、茶葉料理講習会を開催いたします。ややもすると難しく考えられがちな茶葉料理ですが、とても手軽にできるものも たくさんあります。今回は、手軽にできて美味しい茶葉料理とお菓子をご紹介いたします。なお、会場は華泰茶荘ではなく、独自の開催であることを理解していただくため、公的施設を借りての開催です。広く皆さんのご参加をお待ちしています。

日時:9月13日(日)11:00~13:00
会場:神宮前区民会館
渋谷区神宮前6-10-14
東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅 徒歩2分
講師:黒川 理加
会費:2,500円
持ち物:エプロン、三角巾、ご自分用の箸(試食あり)
内容:あさりの清茶蒸し
高山烏龍茶チャーハン
詳細:こちらをご覧ください。
http://teamaster.org/modules/eguide/


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。