中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
台湾茶シャーベット
DSC_9520

以前、ピュアウーロンの北川さんからお茶のシャーベットを送っていただき、堪能したことがあった。シャーベットにするには、きちんとお茶の味や香りが出ていないと、どうも単なるお遊びのようなものに感じられてし合うのだが、北川さんの努力はきちんと生かされて仕上がったおいしいシャーベットだった。

今回は、街角茶館の北原さんが、そんなお茶のシャーベットにトライされた。

シャーベットは二種類。台湾を代表する凍頂烏龍茶と東方美人。お洒落なパッケージに入った二つのシャーベットは、一口食べると、まさに、それぞれのお茶を飲んでいるような味わいと香りがする。凍頂烏龍の方は、奥行きがある味わいで、甘さも控えめ。ふわっと口の中でとけたあと、ふんわりとしたお茶の回香がする。

東方美人も、まさにウンカ香を大切にした作り方がされていて、紅茶的なテイストに合わせるためか、ミルキーな味わい。なかなかに良いお茶を使っているのではないかなとおもう香りも堪能できる。

なんだか食べ終わってしまうのが残念と思うようなまさに「Premium Tea Dessert」。おいしいスイーツをご紹介くださり、ありがとうございました。

街角茶館
http://www.machikadochakan.com/




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村