中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
北浜レトロ
P1090698

大阪に来て時間があったら行きたいお店が2軒ある
一軒は大阪で中国茶といえばここという「無茶空茶館」
そしてもう一軒が大阪証券取引所の斜向かいにある
老舗の紅茶専門店「北浜レトロ」

かなり以前からこの場所にあるから、
何度かきたことがあるお店だったが、
大層居心地のよい紅茶専門店なのである

ビルとビルの間に挟まれるように建つ一軒屋の洋館で
中々ファンタジーな外見なのである
―階は菓子や雑貨のショップになっていて
奥の階段を登ると二階がカフェに

P1090703

一階はケーキや紅茶グッズ
雑貨のショップになっていて
ケーキを焼くとても馨しい香りが
立ち込めている

店の奥にある階段を登ると
二階がカフェ
川側から明るい日差しが差し込む
洋館のダイニングのイメージ

P1090694

お店では近隣のマダムがアフタヌーンティーを楽しんでいる
メニューには様々な紅茶が掲載されているのはいうまでもなく
他にクリームティ(スコーン)やケーキ、アフタヌーンティー
そしてサンドイッチにジンジャークリームサンド

美味しそうなメニューが目白押しなのである

P1090688

店内の雰囲気はまさに正統派カフェである
店員さんの服装もメイド風
美味しい紅茶とお菓子が楽しめる
和める紅茶専門店なのである

P1090697

川に面した明るい店内は洋館そのまま
スタッフの服装もメイド風で素敵だ

美味しいダージリンと美味しいお菓子を楽しみながら
ぼんやりと時間を過ごすにはもってこいのお店なのである

北浜レトロ (きたはまれとろ)
住所 :大阪府大阪市中央区北浜1-1-26 北浜レトロビルヂング
電話:06-6223-5858
営業:〔月~金〕11:00~21:30
〔土・日・祝〕11:00~19:00
ランチは平日のみ
定休:お盆・年末年始


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
紅茶の原点 Twinings Darjeeling
Twinings Darjeeling

僕が初めて紅茶を意識したのは
高校時代入り浸った喫茶店でのこと

もちろんそれ以前でも紅茶は
日常生活の中にあり
薄い青緑のセイロン紅茶の缶が
我が家にはあった

でも、やはり紅茶といえば
町田のK&Aで呑んだトワイニングのダージリン
薄紫の紙に包まれたティーバッグだった

当時の包装はもう少し薄い紫の包装で
今みたいにラミネート系の包装ではなかった
でも、その包装がいかにもダージリンという感じで
好きだったのを覚えている

トワイニングはいろんな色の包装があって
オレンジペコだのアールグレイだの
イングリッシュブレックファーストだの
全部同じ種類のネーミングだと思ってた
ダージリンとかアッサムとオレンジペコだとかの
ネーミングは実は別物だということを知ったのは
駿河台にあったアッサムという紅茶専門店でだったけれど
やっぱり僕の紅茶の原点は
K&Aのトワイニングの
Darjeelingだったわけだ





にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村