中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
大益普洱茶の品質鑑定


最近中国茶の本は、放置してた。

たまたま年末御節を買いに多摩センターに行った際に
丸善でたまたま見つけたのがこの本。
知る限りにおいて普シ耳茶について
体系的に書かれた日本語の本はこれが初めてではないか?

井上さんの本とかはあるのだが、
流石普シ耳茶のメーカー大益がまとめただけはある。

プーアル茶の歴史、地理、文学、社会的意義から、
化学成分、健康作用、加工技術など
自然科学の分野までを総合的に概括しており、
プーアル茶鑑定の専門書というのも面白い。

そのうちパラパラとめくってみることにしよう。

『大益普洱茶の品質鑑定』
出版: 東京図書出版 (2016/6/10)
編者:呉 遠之
発売:2016年6月10日
ISBN-10: 4862239765
ISBN-13: 978-4862239761




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
富山で御抹茶をいただく
FH000013

12月1日から富山大学の仕事で富山訪問。
富山湾鮨三昧だったのだけれど、
その途中で、御抹茶と和菓子も。

柚子を模した生菓子は、
美味しいお抹茶とマッチしました。

幸い天気も良くて、遠くに大きく
立山連峰が望めたのがいい感じだでした。




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
杉林渓高山陳年茶
DSC_1801-2

台湾茶を商っていたアイシスが2016年いっぱいで閉店。
とっても残念ですが、仕入れをお願いしていた茶荘が
高齢のためみせじまいなんだとか。

アイシスさんからは、いつも美味しい新鮮なお茶を
届けていただきました。

この陳年茶が最後のお茶になりました。

杉林渓はとっても好きなお茶ですが、
その陳年茶もとてもやわらかく深みのある味わい。
もったいないのでちびちびといただいています。

瀬津さん、お疲れ様でした。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。