中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
節句の餅:柏餅
_1570574

端午の節句は、我が家は「柏餅」。
関西では「ちまき」らしいが関東は柏餅だ。

古代、柏の葉は、
神様へのお供え物を盛る器だった。
柏は神聖な木だったからだ。

では何故神聖だと考えられたのか?
それは柏の葉が次の新芽が出るまで
葉を落さないからだ。

そんな神聖な葉を
跡継ぎが途絶えない葉とみなし
「子孫繁栄」の意味が
柏餅に具現化されているわけだ。

ちなみに
柏の葉の表で巻いてあるのが味噌餡。
裏で巻いているものが小豆餡だという。
そんな違いにいままで気が付かなかった。




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。