中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
Almond Sugar Cookie Tea
DSC_3701

海外に行くと、その国で売られているお茶が気になって仕方がない。ついついその国の茶荘を覗いてみたくなる。欧米の場合は、基本的には紅茶がメインになるわけだが、今回のNYでも、例えばオーストラリア発のカラフルな茶荘”T2”や、フランス発の”Palais des Thes”、そして世界のお茶を扱うNY発の”Harney & Sons”などを覗いてみた。どこも色々と工夫して、各種のお茶を扱っているのが楽しい。そして最近はどこも日本茶、特に抹茶ブームなんだとか。だから、Palais des Thesで小山園の抹茶を見つけてちょっとほくそ笑んだりした。しかし、せっかくNYに来たのだから、なにかNYらしい感じのお茶が欲しいではないか。にもかかわらず、これという茶が見つからなかった。

P7302841

ところが、食品スーパーで有名なZabars(P58参照)に行ったら、オリジナルのコーヒー豆とともに、オリジナルの紅茶を売っていて、その品ぞろえが面白くて思わずGET。なにしろAlmond Sugar Cookie Teaだ。いかにもアメリカらしいというか、NYらしいではないか。とっても甘いケーキを食べながら、これを飲むニューヨーカーの顔が思い浮かぶ。

いろいろと素材が混ざっている紅茶はあちこちにあるものの、こんな面白い組み合わせのお茶が、主流のティーバックではなくLoose Tea(茶葉)であれこれ売られているのが面白い。しかもこのパッケージが素朴でなんともいい感じだ。やるじゃないかZabars!

Zabars
2245 Broadway, New York, NY 10024
(212)787-2000
時間: 8:00~19:30
http://www.zabars.com/on/demandware.store/Sites-Zabars-Site/            



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック