FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
智異山産雀茶:韓国緑茶
P1880010

韓国では、主に伝統茶を飲んだのだけれど
やっぱりここ15年ぐらいで売り出しているという
緑茶も飲まないとということで、
仁寺洞の「アルムダウン茶博物館」で
雀茶という智異山産の韓国緑茶を買ってきた。

P1880012

釜炒りの綺麗な茶葉のお茶は、
中国緑茶(炒青緑茶)に似た味わいで
なかなか美味しかった。
中国茶を参考に復活したのだろうか
それとも、これが韓国緑茶のプリミティブな形なのか
日本よりも早く茶が伝わったのに
蒸し製緑茶が残っていないところに、
中国の属国だった歴史があるということなのか。

P1880030

いずれにせよ、このお茶は
美味しいお茶だった。

アルムダウン茶博物館
住所:ソウル特別市 鍾路区 仁寺洞 193-1
    서울특별시 종로구 인사동 193-1
電話:02-735-6678
営業:10:30~21:50
休業:旧正月・秋夕(チュソク)


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。