FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
Xiangle Salon
本当に久しぶりに工藤佳治さんにお会いした。1996年から工藤さんのサロンに通っていろんなお茶を飲んできたのが、今の僕のキャリアにつながっている。

サロンでは、あまり勉強したという意識は無く、本当に未知のお茶をいろいろと探索したというのが実感。でも、そのおかげで茶の持つ様々な味や香りの表情を知ることができたのは、貴重な体験だった。

サロンを卒業してはや3年。工藤さんのサロンも高輪に移転し、素敵なスペースで運営されていた。

工藤さんみずから、蒙頂石花や橘子香木柵鉄観音などを淹れてくださって、おいしくいただいた。

最近の中国や台湾の茶に関する状況から、日本の経済の話まで、あれこれお話が弾んだ。

たまには師匠訪問もいいものだ。こんどは青柳さんや山崎さんを誘ってサロンOB/OGで迎撃するのも楽しいかもしれない。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック