中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
青い安渓鉄観音
20050120223658.jpg


「日本の人には青くさくてどうもねえ、という安渓鉄観音をもらったのですが、僕すきなんです。」と知人のT氏。

彼にとっては初体験らしいのですが、最近、この手のお茶多いですよね。とくに、こうやって一回分が小分けされている。


20050120223734.jpg


茶葉自体も青い。本当は蓋碗でいれたらもっとおいしかったのだろうけど、中華料理屋さんのポットで入れたので、もうひとつ。ちょっと残念。

凸ぷうさんが好きな青い安渓鉄観音。こんどのTCCでは、あの方たちには申し訳ないけど、青い安渓鉄観音飲みましょうね。(笑)


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~。

>最近、この手のお茶多いですよね。とくに、こうやって一回分が小分けされている。

包みの感じは違いますが、年末にバンブー茶館さんに単叢を注文したときに、サンプルとして1回分(5g前後)に小分けされた安渓茶王を頂きました。
お茶自体はとても美味しかったのですが、"中國でこんなパッケージつくってるんだ!"という驚きも大きかったです。


上記に関係ないですが、昨日、非常に残念な書中が届きました。楽人居さんが2月いっぱいで茶葉の販売をやめてしまわれるそうです…。先日、金芽シ眞紅を注文し、そのクオリティーの高さに感動したばかりなだけに、非常に心残りでなりません。
2005/01/21(金) 01:43:52 | URL | mad__hatter #SjnC8iKQ[ 編集]
mad_hatterさん
まいどコメントありがとうございます。一昨年当たりから、こんな風に小分けされているパッケージのお茶、多くなりましたよね。緑茶はもうすこし前から見かけましたが、青茶は最近です。便利といえばべんりなのですが・・・。手ですくって、茶壷にざざざと入れるのが好きなので・・・。(笑)

楽人居さんの緑茶が好きでした。本当に残念ですね。菊池先生がどうやらめちゃくちゃ忙しいらしいのです。
ついつい思わず緑茶をいろいろとオーダーしてしまいました。(笑)
シ眞紅といえば、夏に菊池先生のお茶会でご馳走になったアイスシ眞紅は美味しかったです。
2005/01/21(金) 08:27:59 | URL | ひらた #mQop/nM.[ 編集]
清香兄様、こんばんは、濃香小姐です。(笑)
こちらも好きに炭焙とかいきますので、お好みので、どうぞ♪
のんびりお茶会で、心の洗濯しましょうね~。
2005/01/21(金) 21:49:49 | URL | #b3GOP.7E[ 編集]
濃香小姐さま

多分、気に入っていただける安渓鉄観音ありますから持参いたしやしょう。一応、最近は両刀使いでございます。
2005/01/23(日) 07:23:00 | URL | ひらた #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック