中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
一樓茶軒
b200507240.jpg


茶館がないなら茶館を作ってしまえと、自宅をそのまま茶館としたあっこ姉さん。しっかり北京で茶藝師の資格も取得し、おいしいお茶を提供したいとがんばっている。

店の名前は「一樓茶軒」。

そもそもご主人の家のつくりを使用して何かしたいと簡挙げていたそうで、さらにご主人が趣味で集めたオールドノリタケのカップコレクションも是非見て欲しいということで自宅でできるものを考えたのだとか。

b200507241.jpg


海風號のお茶などのほか、オリジナルのマンゴープリンなど、デザートも楽しめる。

おいしいお茶とおいしいデザートでまったりと過ごすことができる隠れ家的な場所。こんな場所があったら本当に足しげく通ってしまうのだが・・・。

b200507242.jpg


できれば、日中は人がいない時間帯を狙って、撮影スタジオとして利用したいほどだ。高い位置に窓があるので、ナチュラルな光がいい具合に差し込むのだ。

こんな場所で茶壺や茶杯を撮影したり、茶葉撮影なんかもして見たいものだ。

とにかく和めること請け合い。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
2日 「一樓茶軒」にお邪魔しました。
こないだ平田さん来ましたよとあっこ姉さんに聞きました。
 本当にいい茶館ですね、ソファーに座ってお茶を飲んでいると、時間があっという間に流れていきました。
2005/08/03(水) 08:34:18 | URL | 紅 三五郎 #-[ 編集]
ご紹介頂きありがとうございます。
これからもよりいっそう和める場所作りをしていきたいと思います。
和みに来てください。お待ちしています。
2005/08/07(日) 22:58:12 | URL | あっこ姉 #EBUSheBA[ 編集]
和めるお店、お茶会のできるお店、本当にいいですよね。東京にあったら・・・。
また大阪いきたいですよ!

今All Aboutに記事書こうと思ってます。
2005/08/13(土) 23:50:41 | URL | ひらた #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック