中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
したたり、ふたたび
b200508151.jpg


上品な黒糖の味わい
すうっと口の中で融けていくさまは、まさに「したたり」

このしたたりが、妙に肉桂にマッチしていて、おいしいのだ。
京都の菓子の奥行きを示す、逸品。

ああ、京都いきたい!



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック