中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
安渓鉄観音茶餅
20050126215726.jpg

小さな餅茶に固めた安渓鉄観音。プーアル茶を思い浮かべるのだが、固められているお茶はおもいきり青のだ。そして香りが良い。

いぜんも、普通の茶葉一枚のころころと固められたものよりも大きな球状に固められた安渓鉄観音を入手したことがあるが、こんな形にしてあるのは初めてだった。

もともと、青茶をかためたものとしては、、[シ章]平水仙茶餅があるが、あれは紙で包んだ後に焙煎をかけているという面白いお茶だった。おそらくこれは、一定の製茶工程が終了した後に固められたのではないだろうか。

20050126215804.jpg

横から見ても、円盤型。どうせならプーアル茶の餅茶型に作ってくれたらとても面白かったのに。

味は、安渓鉄観音。そのまんま。案外おいしいお茶だった。このレベルのお茶を如何して高めてしまったんだあ?

本当に不可解だけど、面白いお茶がまだまだこの世に存在するのがうれしい。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック