中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
蓋碗使い
20050129181521.jpg


僕は、蓋碗使い。
蓋碗は、お茶を入れる道具だと思い込んでいる。
良いところも悪いところもひっくるめて、蓋碗はいい。
できることなら、もっと縦長の香港でいうゴクチョンのような蓋碗がもっともっとたくさん日本でも使われるといいのになあ。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
ひらたさん、こんにちわ!
ちょっと留守をしていたら、ゴクチョンについて書かれていたので、遅蒔きながらお邪魔します。
ゴクチョン、香港でもなかなか見つからなくて、シンセンで見つけた時には、やった!!と言うカンジでした。不思議なほど、ホントに香りがたつんですよねぇ。一回使えば、虜になること請け合い!ホント、日本でも買えると良いのにと思います。
2005/02/01(火) 16:28:44 | URL | ちる #-[ 編集]
ちるさんこんにちは!
日本でも香港でも、上に長い蓋碗はなかなかないですね。本当に一度使ってしまうと手放せないのです。一つだけでは満足できなくなってしまうのが、玉に瑕・・・。(笑)
2005/02/04(金) 09:02:14 | URL | ひらた #mQop/nM.[ 編集]
突然にも関わらずに
始めまして奈美子と申します。
今日は海風號にて初めてお目にかかったにも関わらず、突然、蓋碗の使い方を教えて下さいとお願いしてしまい、驚かれたのではないでしょうか?
申し訳ありませんでした。

お忙しい所、丁寧親切に蓋碗の持ち方等詳しく教えて下さり、ありがとうございました。
今までどうしたら良いのかわからなかった事がとても良くわかりました。

私自身いつも平田さんのブログを楽しみにしていたものですから、ご本人にお会いできて、とても嬉しく、勢いをつけて話しかけてしまいました。
不躾でした。

これからは蓋碗もどんどん使って
より楽しくお茶を楽しみたいなと
思います。
本当にありがとうございました。



2006/03/03(金) 23:29:21 | URL | 奈美子 #i1jUUG.6[ 編集]
奈美子さん

昨日はお目にかかれてうれしかったです。
納富さんといいかげんな話を2時間もしてたのですが、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
海風號は本当に久しぶりで、時々いかないといけないなあと思いました。

納富さんの本の出版、早く出るといいですね。
ついでに、僕の本も重版になります(笑)。本つくりって楽しいですね。

蓋碗は、これはもう慣れの世界なので、ひたすら使って自分の体の一部のようにしてしまってくださいね。
2006/03/04(土) 17:10:33 | URL | ひらた #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。