中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
台湾茶三昧 in 三宝園
tr20060504-001.jpg


東京は田原町にある台湾阿里山高山茶専門店「三宝園」で、台湾茶三枚の午後を過ごしてきた。

先週頭に台湾から戻ってきた春子さんが持ち帰った、いくつかの台湾春茶をいろいろと試飲させてもらったのだ。

飲んだのは、

超級阿里山高山茶2006年春茶(清香)
21年阿里山陳年茶
超級阿里山高山茶2006年春茶(炭火焙煎)
杉林渓高山茶2006年春茶(炭火焙煎)
福寿山高山茶2006年春茶(清香)

このほかに、阿里山名物のお菓子や鹿谷の蜜香烏龍のゼリーなどもご馳走になってしまった。

今年の超級阿里山の清香は、本当にうまみがぎゅっと凝縮したようなお茶で、おいしかった。

他にも試しきれなかったお茶を1煎ずついただいてきたので、土曜日もお茶三昧か。

その前に、明日のプーアル茶会 in 江南飯店も楽しみだ!

tr20060504-002.jpg




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
平田さんもいかれたのですね。わたしは陳年に引かれていきました。今年のは特のできが良いそうですね。たしかに凝縮されたうまみを感じました。わたしのときはすぐに沢山のお客さんが来たのでそうそうに退散しましたが、もういちど落ち着いたころに行きたいと思っています。
2006/05/06(土) 09:22:06 | URL | keiji #-[ 編集]
keijiさん、昨日はお疲れ様でした。美味しいお茶沢山飲めましたね。
三宝園では、鱈腹試飲させてもらい、超級阿里山や杉林渓の中火を購入してきました。美味しいお茶飲めてうれしいです!
2006/05/06(土) 17:27:12 | URL | ひらた #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。