中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
梅昆布茶
tr20060924-01.jpg


和食を食べに行く機会があると、たいてい最後にほうじ茶が出てくる。でも、食前はほとんどがお酒。梅酒とかビールとか。

でも、とあるお店に行ったら、和菓子とともに梅昆布茶が出てきた。

うれしかったなあ。

とてもおいしかった。


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
落ちつくのですよね
こんにちは。いつの間にかお帰りになられたのですね。

ゆうてきさんの場合は 趣味だけというわけに行かないでしょうから色々と・・私なんか結構いいかげんなのでぜーんぜん疲れてませんね・・・

ところで梅とご飯はやはりDNAでしょうか 落ちつきますね これは海外などに行ってはじめて気づきましたが 日本のお茶請けってかなりすばらしいものじゃないかと再確認している今日この頃です
2006/09/26(火) 06:46:57 | URL | 茶韻香 #SWfOwOYA[ 編集]
日本人なんですよね!
茶韻香さん、ご無沙汰しております。ようやく少しばかり復帰です。まあ、ぼちぼちです。美味しいお茶を飲んで楽しく慣れればいいかと。

ということで、春に入手して飲んでいなかったお茶が山のようにあるので、そろそろお茶会でもしようかな。

だけど、場所がないんですよ、最近。そのうち野点でもするか!

和には日本茶ですね。最近ほうじちゃ比率が高いですよ。日本茶も美味しいですよね。
2006/09/26(火) 21:17:31 | URL | tearecipe #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック