中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
みみずのお茶?
tr20060203-03.jpg


これはRさんにいただいた「みみずのお茶」。

広西省の緑茶。

どこがミミズ?と思ったら、無農薬有機栽培の緑茶で、土壌を良い状態に保つために土にミミズを放った茶畑で育成されたのだそうだ。

tr20060203-02.jpg


飲み口は非常に穏やかで、緑茶らしい甘さがあるが、あまり特徴はない。

まだ研究段階で市販はされていないのだそう。

tr20060203-01.jpg




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
ミミズは
・・・蚯蚓と書くんですが、ダンゴ虫と同じく非常に地球生命にとって重要な動物ということです(人よりもかも・・・)。

こんにちは。

ミミズとお茶はなかなかイメージつきませんが(笑) きれいなお茶ですね(^^)
2007/02/04(日) 08:47:31 | URL | 竹人 #-[ 編集]
美味しい緑茶でした。ミミズを使って有機栽培とは、なかなか中国もやるものです。美味しい中国茶は大歓迎。でも、最近は、中国のみならず茶全体に興味があります。それも、美味しいお茶を飲みたいという興味(笑)。
2007/03/06(火) 09:41:47 | URL | tearecipe #mQop/nM.[ 編集]
びっくりしました
タイトルを見て最初「えっ!?ゲテモノ?」って変な想像をしてしました。。。
すいみません(^^;

無農薬有機栽培のためにミミズを使うとは自然を活かしたいいアイデアですね。
2007/03/13(火) 23:47:04 | URL | チワワン #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。