中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ただ日本茶を飲む会
459006314_14.jpg


六時半から海風號でほっこりできる仲間とお茶会。

いつものようにみんなで茶やお菓子を持ち寄りわいわいと。

今回は日本茶会がテーマだったのだけど、ミャンマー銀芽山茶、ネパールチップ、宇治烏龍茶なんて変わり者からスタート。

459006314_27.jpg


大和茶や旨い京都のかぶせ茶のあと、奈良のほうじ茶や京都のほうじ茶など、ほうじ茶を数種類。

日本茶会なので皆裏をかいて洋物が多いだろうと思い、その裏をかき、水羊羹を持っていったら、皆考えることは同じで結局和菓子が圧倒的に多かった(笑)。

まあ日本茶なので和菓子はデフォルトだから問題無しだったが。

お茶目さんが持参してくださったワサビ稲荷ととるこさんが自作した冷たい京番茶はおいしかったなあ。

九時前には終了という滅茶苦茶健全なお茶会だったが、お疲れモードだったので、よいペース。


459006314_47.jpg




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
日本茶もよいですね♪
もしよかったら茶譜を紹介してください。4枚撮り左下の茶葉に興味津々。軽く煮出すと美味しそう。ミャンマー山茶は藤原さんのお店のものでしょうか。
2007/06/30(土) 10:43:49 | URL | ochaloku #-[ 編集]
tealist
ochalokuさん

上記の茶葉の名前は以下のとおりです。

左上 ネパールチップ
右上 ミャンマー山茶
左下 京番茶
右下 奈良ほうじ茶

ミャンマーの山茶は、蘭亭さんのです。
2007/06/30(土) 15:10:59 | URL | tearecipe #mQop/nM.[ 編集]
ありがとうございます
写真とtealistを手がかりにいろいろ探してみたいと思います。
自分であちこち探していくうちにまたいろいろな出会いがあったりして、
それがまた面白かったりします。
2007/06/30(土) 22:23:49 | URL | ochaloku #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。