FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
枝付き干し葡萄
b20040318.jpg

中國茶のお茶請けにぴったりなのが、なぜか乾燥フルーツ。乾燥フルーツといって一番最初に頭に思い浮かぶのが、乾燥マンゴーと乾燥無花果。これらはかなり好みだ。いろいろと食べたけど、台湾で食べたのが一番おいしかった。でもどこの産だかはまったく解らん。

で、これ。枝についたまま乾燥された干し葡萄。これがまたおいしいのだ。

以前、リーフルで販売していたのを好んで食べた。最近はワイン好きにも好まれているようで、ワインのオンラインショップ(たとえばアルパージュなど)なんかでも入手できるようになってきた。千疋屋(恵比寿ATRE店)でもうっているらしい。

ワインにもあう枝付きレーズンだが、これは中国茶にも結構あうのだ。この干し葡萄に合うお茶は、比較的味わいのしっかりしたものかもしれない。

本来お茶は、清飲(茶だけ飲むこと)が一番だと思うのだが、食い意地の張っている僕は、ついついお茶請けに手が出てしまう。そんなとき、この干し葡萄は欠かせない。これだけ食べてもおいしいのだから、ついついやめられなくなるのもやむをえないか・・・。

ちなみに、これ、恵さんがもってきてくれたもの。Foodexでもチーズのブースで売ってたっけ。ごちそうさまでした。





にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
ドライフルーツの王様?!枝付きレーズン 
PING:
BLOG NAME
枝付きレーズンって知ってますか?枝についたままの状態で畑で乾燥させた干しぶどうです。よく見かけるばらのレーズンとは、ぜんぜん味が違います!おいしい。おや...
2005/03/15(火) 00:33:11 | URL | お茶すきさん #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック