FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
桜餅ー関西バージョン「道明寺」
b200403312.jpg

今日、どうしても桜餅が食べたくて、人形町に買いにいった。甘酒横丁の入り口にある老舗の和菓子屋さん「玉英堂」。

「桜餅くださあい!」と元気良く言ったまでは良かったが、「どっちにします?」と聞き返されてしまった。「どっち???」そうなのだ、この和菓子やは、京菓子老舗だったのだ。

つまり、この店には、関東の桜餅と関西の桜餅が両方並んでいたのだった。

この際、僕的には迷わず関西バージョンだろとおもい、「道明寺ください!」。
実はなにを隠そう、道明寺は初体験であった。桜餅といえば、これとかこれ

しかし、画像のように、道明寺はまるで別物だった。共通点は餡子がはいっていることと、桜の葉が巻いてあること。どうしてこんな違いが出てきたんだろうか。とても不思議だ。

このお茶に、深[土川]で購入してきた明前龍井をあわせていただく。幸せなひと時だ。こういうのを口福というのだろう。和菓子があってよかった。

 玉英堂
 住所:中央区日本橋人形町2-3-2
 電話:03-3666-2625






にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック