中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ブルーフルーテッド メガ マグカップ
b200404181.jpg

僕は、ロイヤルコペンハーゲン迷である。この茶器を好きになってもう15年ぐらいだろうか。なかなか高くてたくさんは買えない。でも、この15年ぐらいで10個ぐらいのティーカップを入手した。

最近のお気に入りは、新シリーズのブルーフルーテッド メガ。今までの染付けのモチーフを拡大して描いてあるので「メガシリーズ」と呼ばれるのだと聞いた。

で、特にこのブルーフルーテッド メガ マグカップは、近年まれにみる傑作ではないかと思う。

二重構造になっていて、中のお茶やコーヒーが冷めにくくなっている。もちろん、磁器の特性である熱伝導率による器の熱さを、二重構造であるために防いでくれるのもこの器の特徴だろう。

なんといっても、この形。すっぽりと手のひらにおさまって、持ち心地も良い。そこに、大好きなハーフレースの花の模様が大きく描かれている。この藍色がとても好きなのだ。

白い器がすきなのだが、こんな模様が入っているのは、許せてしまう。しばらく遠ざかっていたカフェオレを、今夜は楽しんでみようか。





にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
これ、欲しいんですよ、本当に。
一番小さいサイズのがバランス良いですよね。
ただ、高いのがネックです。
男のこだわりグッズでも紹介したのですが、買えなかったので写真も無しでした。
しかし、やっぱ良さそうですね。うーん。
2004/04/18(日) 20:52:47 | URL | のーとみ #79D/WHSg[ 編集]
ロイヤルコペンハーゲンは好きなんですが、どうも自分にはまだ早いような、大人の香りを漂わせているデザインなんですよね~。
でも、このメガシリーズ、デザイン的にも機能的にも即買いです!!
常温のミルクをたっぷり入れるミルクティも、カップを温めてから入れると、カップ自体が熱くなってしまい、猫舌としては口をつける部分も熱く感じるのでしばらく待つしかないのです。でも、それをカバーしてくれそうですし、上品さの中にお茶目さがあるっていうか…。とにかく惚れました。
でも、のーとみさんと同じく、値段がネックです。
ひょんなことで手元に舞い降りてくる平田さんが羨ましいものですね~。日ごろの行いかしら?
2004/04/18(日) 23:22:41 | URL | copecopen #79D/WHSg[ 編集]
ブルーフルテッドは、私も大好きでティーセット一式持っています。
このシリーズ、藍に通じる色合いが好きなのです。
しかし、こんなの出てたのは知りませんでした。
また、物欲様が。。。(笑)
2004/04/18(日) 23:51:58 | URL | #79D/WHSg[ 編集]
確か、ロイヤルコペンハーゲンは白磁の磁体自体の質も高いはず。
私としては、その二重構造というものをどうやって加工しているのかが気になるところなのですが。
うっすら、しのぎのような模様が入っているけれど、西洋食器なので型物なのでしょう。うーん、気になるなあ。
2004/04/19(月) 00:45:33 | URL | 凸ぷう #79D/WHSg[ 編集]
 実は私もこのシリーズが欲しいなと、最近思っていたのです。
何か、この色合いがとても素敵で...。でもチョットお高いのが、辛いです。平田さんと少し好みが似てますよね?倣古壺といい...。ああ、手に入れたいッ!!
2004/04/19(月) 02:03:31 | URL | まろん #79D/WHSg[ 編集]
おお、みなさんの反響がすごい。
やはり良いものは人気があるんですねえ。
形といい、絵柄といい、本当に愛着の沸く器です。
凸ぷうさんのように、どうやって2重にしたんだろうとは思いつかなかったのですが、ご指摘頂くと気になりますね。たしかにややあT身がありますから、うまい具合に2重にしてあるんでしょうねえ。(笑)
で、夕べは、胡桃のパンに併せるために、結局ミルクティーでした。
2004/04/19(月) 11:32:24 | URL | ひらた #79D/WHSg[ 編集]
ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッド メガ カップ
PING:
BLOG NAME
買ってしまった・・・。
衝動買い!?いやいや違います。よく考えて買いました(笑)
ひらたさんのblogにも以前紹介されていて「欲しいなぁ~」と常々思って...
2005/02/26(土) 00:49:16 | URL | お茶すきさん #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
青い色は海の色、花の色、空の色。コバルトブルーの模様、シンプルなのに美しい。オフィシャルページを見ると、ブルーフルーテッドは原点である中国の磁器製品のイメー...
2005/03/15(火) 00:03:35 | T-4-2/Behind The Mask

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。