FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
忙しい日にもおいしい紅茶を
b200406111.jpg

このところ、妙に忙しい。しかも、自分に直接関係ないのだと思うようなことで忙しかったりする。それだけストレスがたまる。しかもさらにいくつかの部署を兼任する辞令が出そうな雰囲気。

そんな忙しいなかでも、おいしい紅茶がのみたい!と思う。ダージリニストとしては、おいしいダージリンが飲みたいのだが、手軽に飲むにはおいしいダージリンのティーバッグを見つけられずにいる。

で、その代わりに見つけたのがこれ。

これはCandyのティーバッグ。テトラポット型のメッシュでできたもの。リンアンの商品だ。

Candyは、多くの紅茶と同じように、地名が名前になったもの。どこにCandyがあるかというと、スリランカだ。「300年以上続いたシンハリ王朝があった」(by リンアン)というほど、とても古い都市だというCandyは、スリランカ紅茶の発祥の地なのだとか。

青味のあるおいしい紅茶の産地ヌワラエリヤの南に位置するCandyは、標高500~800m高地に農園が点在しているらしい。

くせと渋みの少ない、とても飲みやすく香りの良い味わいなのがCandyという紅茶の特徴。その特徴をそのままにティーバッグにしたもの。白磁のティーカップで入れると明るいオレンジがかった赤色がとてもきれいだ。

こんなおいしい紅茶を、デスクでのんでふーっと一息。さあがんばるぞという気持ちになる。

おいしい紅茶をありがとう、堀田さん!早くお元気になってください。
ちなみに、キャンディーの農園のスクリーンセーバーがここでダウンロードできる。






にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック