中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
柴舟
b200502232.jpg


加賀のお菓子。「柴舟」という名前のお菓子だ。

加賀百万石の銘菓として親しまれているのだそうで、たしかに昔食べたことがある。というか、この味わいは、記憶にある。

生姜と砂糖を煎餅に塗った、上品で落ち着いた煎餅。甘いのだが、生姜の深い味わいがなんとも言えずに良い。濃い目のお茶にあう。特に緑茶。日本茶で言うなら番茶。中国茶ならさながら瓜片かな。

お菓子の由来は、柴を積んだ船が川を下る姿を形どったもの。小出という名前のお菓子。加賀百万石のころからあるのだそうだ。

こういう伝統的な和菓子は、ぜひともおいしいお茶と飲みたいものだ。








にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
金沢みやげ、金沢土産、大名きんつば、柴舟
2005/11/27(日) 10:41:55 | 干葉三平のBlog

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。