FC2ブログ


中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
久しぶりの黄金桂
b200407151.jpg

久しぶりに黄金桂を飲んでいる。癖の無い、青みの有る黄金桂だが、普段、なにげなくいつも傍において飲むにはいいお茶だと思う。

黄金桂というと、もう何年も前に飲んだシンプソンティーオフィスの黄金桂がめちゃくちゃおいしくて、黄金桂ってこんなにおいしいお茶だったんだと目から鱗だったことを思い出す。

黄金桂の特徴は、そのふんわりとした乳香。台湾の金萓のようにわざとらしい味わいではなく、どこまでも口の中に残る甘さの中にひそかに潜んでいるような、しとやかな香りだった。

個人的には、微妙に火入れをしてあるものが好みだが、たまにはこんな青いものも良いかもしれない。緑茶テイストなので、和菓子にもマッチする。

このお茶の素性は、海風號に行くと解るかもしれない。
設楽さんのお勧めの一つ。

夏の大茶會2004開催中!




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック