中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
都匀毛尖
b200409231.jpg


貴州省のお茶というのは、あまり飲む機会にめぐまれないが、その中でもっとも有名なのが都匀毛尖だ。貴州省南部にある都匀市から程近い[口+オ]山で作られるお茶で、白い産毛のたくさんある、華奢なお茶なのだが、味わいはしっかりとしたお茶だ。

明代には作られていたお茶だが、他の緑茶の例にもれず、戦後の混乱などでお茶つくりが途絶えてしまっていたものを、1968年に復刻したもの。

見た目は碧螺春のような感じだが、もうすこし芽は大きい。調べてみたら、中葉種の茶樹を使っているのだそうだ。1982年には、中国十大銘茶の一つに入れられた。

b200409232.jpg

比較的飲み易いオーソドックスな中国緑茶といえるだろう。ガラスコップで飲んでみたが、茶葉も一芽一葉のものが多く、やわらかい。

貴州省といえば、銀球茶とか古銭茶とか、面白い緑茶もあるので、こんど探してこよう。





にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。