中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
梨山高山茶
b200410041.jpg

久しぶりに、大好きな梨山を飲んだ。最近入手した小さな茶壷でじっくりと何煎も。
梨山が好きなのは、そのリリカルな味わい。

同じ品種を使っていながら、他の高山茶とは明らかに違う味わいなのは、梨山の風土がこのお茶を生み出すから。

そろそろ冬茶の声が聞こえてくる頃。
今年のお茶はどんなお茶にしあがるのだろうか。
地球温暖化の影響で、気候が世界規模で狂ってきている昨今。
お茶もいろんな意味で影響を受けているにちがいない。

でも、出来れば美味しいお茶がのみたいものだ。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック