中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
これは・・・
b200410201.jpg

またかー!と思った人、ごめんなさい。こ、これは、見た目はこれにそっくりなんだけど、これではないのだー!。

でもねえ、お茶なんだな。そう、紅茶好きの人ならすぐ解る。これは僕がミルクティーにするときに使うアッサムのCTCだ。

CTCとは、Crush(砕く)Tear(裂く)Curl(丸める)の略。この3つの動作を一度に行なう機械があって、それで製茶されると、こんなころころとした丸い茶葉ができあがるのだ。もともと、ティーバッグ用に開発されたと聞いたが、煮出してミルクティーにするには最適なお茶だ。

特にミルクたっぷり、砂糖たっぷりのあまーいミルクティーにするのがよい。

CTCはケニアも好きだが、やはりアッサムが一番。こんな台風の夜には、ミルクティー片手に好きな本でも読むのがよいものだ。

P.S.今日、オールアバウトのWebマガジンFor Fで中国茶の特集記事書きました。よかったらみてくださいまし。
http://allabout.co.jp/F/s/041020/?FM=ftop




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。