中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
サンドイッチには紅茶かコーヒーか?!
b200411141.jpg

僕はパンがすきだ。基本的に朝ご飯はパンであることが多い。もちろん、旅行に行ったときなどは、炊き立てのご飯にあつあつのおみそしるがでると至福の気分になるが、それでも日常生活においては、圧倒的にパンであることが多い。

そこで、どうせなら美味しいパンを食べたいということで、MIHOKOさんのサイトを覗いては、あそこのパンが食べたい、ここのパンが食べたいなどとさわいでいるのだ。

そして、そのMIHOKOさんに教わったのがチクテのパン。このチクテは、我が家からとても近いところにお店があって、とてもうれしい。

ここのパンは固く締まっていて、味わい深いパンなのだが、栗のパンやフィグとクルミのパンなど、おいしいものがあれこれ。

でも、今一番嵌っているのが、ドライトマトとチーズのサンドイッチ。これは、オリーブオイルとバルサミコがうまい具合に味わいを深めていて、おいしいのだ。是非、一度ダマされたと思って食べてみて欲しい。値段は目をつぶるように。(笑)

さて、こんな美味しいサンドイッチなのだが、これには紅茶が合うかコーヒーがあうのか、何時もなやむところだ。紅茶だと、ボディーしっかりのアッサムとかが良いかもしれない。あるいは、ダージリンキャッスルトンのセカンドあたりか。

中国茶で遭うものはあまりないかもしれないが、水仙あたりが良いかもしれない。

で、コーヒーだとどうだろう。僕の場合、コーヒーはコクテール堂のoldビーンズかイルガチャエフェに目がないのだが、そんなコーヒーもあいそうだし、NYにいた時に良く飲んだピュアコロンビアなんかも行けるかもしれない。

いずれにせよ、サンドイッチは英国生まれ。紅茶に軍配が上がる。嫁さんがコーヒーを飲まないので、我が家でも紅茶に軍配が上がる。僕の場合は、時々の気分でコーヒーに軍配が上がる場合も、紅茶に軍配が上がる場合もある。おそらく、このチクテのサンドイッチは、要するになんでもあうおいしサンドイッチなのだなあ。

で、今日は紅茶でいただきました。







にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
美味しそうなパンですね~。食べてみたい♪
ライ麦入りのカンパーニュでしょうか?
ハード系パンでは、ムッシュ・ソレイユが好きです。
最近歯がめっきり弱くなったので、結構辛いのですが(苦笑)
2004/11/18(木) 19:19:39 | URL | ChatNoir #79D/WHSg[ 編集]
>>ChatNoirさん
ごめんなさい。コメント頂いているのを失念してました。ここのパンはかなり行けてます。ご指摘のとおりライ麦入りのカンパーニュベースのサンドイッチです。ドライトマトの味が最高に美味しいですよ。ちょっと遠いですが、是非買いに来てください。
2004/11/24(水) 08:33:17 | URL | ひらた #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック