中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
お汁粉御膳-モスバーガー
b200411201.jpg

モスバーガーの新メニュー、「栗と玄米餅のおしるこ」+「しお昆布」+「 深蒸し煎茶(宇治抹茶入り) 」がセットになって「おしるこ御膳」として10月7日から登場。

しばらくモスバーガーには行っていなかったのだが、もともとお汁粉大好き人間なので、ちょっとお茶しに行くときにこの手のメニューに出会ってしまうと、ついつい手がでてしまう。

好きなお汁粉とかぜんざい(どうも中部以北がおしるこで、関西以西がぜんざいと呼ぶところが多いみたい。)で、一番最初に出てくるのが、小布施は竹風堂の「栗ぜんざい」。その次が、うーん、おいしい小豆で炊いた田舎汁粉。

大体汁粉・ぜんざい類はなんでもOKという節操のなさなので、どんなものでもおいしいのだ。

で、今日の主題のモスバーガーのおしるこだが、小さい栗が二つに玄米もちが二つ。味わいは非常にオーソドックスな小豆のしるこ。あまさもちょうどいい感じ。

煎茶がティーバッグだったのがちと興ざめだが(紅茶は許せるのに、なぜ日本茶はだめなんだろう)、ファーストフード店ではしかたがない。

そのうち、おしるこなら、ここ!という店に、お汁粉だけを食べに行きたいものだ。
誰かお勧めを教えてください。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
鎌倉の小町通りを入ったところにある
「納言」の汁粉なぞいかがですか?
東京なら神楽坂「紀の善」でしょうか。
2004/11/21(日) 00:13:16 | URL | (株) #79D/WHSg[ 編集]
「おしるこ」「ぜんざい」。普段あまり意識せずに適当に使っていますが、以前に「おしるこは漉し餡をつかったものなので、粒がないもの。ぜんざいは粒餡を使っているので粒があるもの。」と聞いて事があります。
真偽のほどは定かではありませんが(^^;
2004/11/23(火) 13:04:04 | URL | Dunny #79D/WHSg[ 編集]
モスのお汁粉のお餅は北海道の風連町で作っているとってもおいしいお餅なんですよ!
2005/04/26(火) 11:59:22 | URL | とうふ #79D/WHSg[ 編集]
栗と玄米餅のおしるこ
PING:
BLOG NAME
甘めの小豆お汁粉に食べ応えのある玄米餅と栗がごろりと入っている。ありあえないくら...
2006/03/20(月) 12:08:37 | URL | お茶すきさん #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック