中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
暴暴茶
b200411221.jpg

暴暴茶はプーアール+烏龍茶にメイクイとかが入った健康茶。発明したのは、香港のチャイランさんだと言われている。ここにある暴暴飯焦とおなじね。

普段この手のお茶を飲むことはほとんどないのだけれど、たまに中華街にでてスイーツ食べたんだからいいかなとおもって頼んだのだけれど、たまにのむとおもしろい。それにスイーツだと、あまりまっとうなお茶を飲んでしまうと、なんだかもったいない気がする?!。

菜は悟空の系列なのだろうか。ここで使われている茶器やお茶は、ほとんどが悟空のものだ。この暴暴茶で使われていた茶器も、悟空のガラス茶器。昔ほしいなあと思ったやつ。

そういえば、昔悟空の蘇州小路店のあったところに茶荘があったので、復活したのかとおもったら、違うお店だった。中国茶ブームだった少し前にオープンしたらしい。有名で大きな卸のお店の小売店舗らしい。

で、暴暴茶のようなお茶は、どんなカテゴリーに入るのだろう。花茶?健康茶?黒茶?烏龍茶?まあ何でもいいのだけど、どこかに区分したがる人間としては、ちょっと気持ち悪いかもしれない。今回はとりあえず花茶に区分したんだけど、これは味わい先行型で考えると、黒茶だねえ。

スイーツには、この手のお茶が妙にマッチするからおもしろい。普段飲まないお茶の面白さって、こういうときに感じるんだよね。時々、飲んでみるかな。




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
蘇州小路にある茶葉の卸のお店(新光貿易さんですよね?)は、たぶん悟空と同じ系列の会社か、親会社とかですよ、たぶん。なので、悟空の茶葉と同じものを販売してますよ♪
私が働いている中華街内の飲食店も、新光貿易さんから茶葉仕入れてるみたいです(^-^)
2004/11/27(土) 01:23:24 | URL | つちのこ #79D/WHSg[ 編集]
>>つちのこさん
新光貿易って、悟空と関係のある会社なんですか?ぜんぜ知りませんでした。昔からある有名な卸の会社だということはしってたんですが・・・。情報を感謝です。
2004/11/27(土) 07:29:42 | URL | ひらた #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。