中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
拉拉山高冷茶
b200412261

この冬のお茶の中では、かなりいけているとおもうのが、拉拉山の高冷茶。高冷茶とは、いわゆる高山茶のこと。拉拉山茶区は、台湾の中央山脈の北部に位置する「台湾最北の高冷茶茶区」。前から名前は聞いているが、大禹嶺のように日本では、メジャーにはならなかった。

梨山と同じように、周辺は高山フルーツの産地があり、味わいも比較的似ている、と思う。だから、本当はもっとメジャーになってもいいお茶なんだけどなあ。

台湾のお茶は、台風の影響など、天候不順でこの冬、あまり量は取れなかったらしい。しかし、そんな中でもお茶のできは、なかなか良かったらしい。

阿里山茶坊の張さんによると、このお茶は「梨山の”武陵農場高冷茶”」に似ているとのこと。おお、僕の印象とおんなじだ!と、なんだかそれを聞いてわけも無く、うれしくなったり。

張さんには、この正月にじっくりと楽しむための福寿山、大禹嶺などの清香の高山茶を数種類、お願いして送ってもらった。あまりのんびりとできない正月ではあるが、だらだら茶会などもあるので、台湾の高山茶をあれこれと楽しんでみようと思っている。






にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
お早うございます。
平田さんもお忙しい中、キチンと更新してらっしゃるじゃないですか☆。素晴らしい!エクセレントです。この拉拉山高冷茶って、気になってたモノなんですが、武陵と似てるんですね。ほうほう。このお茶は、「ララサン」とでも読むんでしょうか?そうだったら、チョット可愛いですね。昔懐かしい、サンリオのキャラクター、キキ&ララを彷佛させます。
新年開ける前に、もう既にメラメラと購買(?)威力が芽生えて来ました。
福袋も幾つかのトコのを予約したりと、新年早々、またお茶三昧の日々になりそうです。
(平田さん、リンクさせて頂きました。御報告遅くなって、スミマセン。)
2004/12/27(月) 08:34:16 | URL | hanacha3 #79D/WHSg[ 編集]
どうも、更新が週末に一気に!という感じになってしまっていて、なかなか平日は更新が出来ません・・・。オールアバウトの日記も停滞しがちでして・・・。
日本語読みだと「ららさん」ですね。僕もそんな風に読んでいます。
お正月は、家にいないのでお茶できるかどうか・・・。でも、しっかりとお茶のセットは持参しますが。
来年もよろしく御願いします。
2004/12/29(水) 07:47:15 | URL | ひらた #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。