中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
一服しに行こう
tr20071019-02.jpg


ふと、美味しい抹茶が飲みたくなった。
抹茶を振舞ってもらえるお寺というものは、思いのほかおおいので、そんなお寺を探してみる。

中国で喫茶が誕生したころから、お寺とお茶は関係が深い。そのまま日本でも関係が切れずにいままできているからこそ、こうやって抹茶がたのしめるのだ。

そして出される和菓子。

静かな寺で庭を眺めながら、ずずっと一服。
至福のときである。


tr20071019-01.jpg




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。