中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Uva Aislaby Tea Estate @t-break
tr20080420-01.jpg


今日は穀雨。
穀雨(こくう)は、二十四節気の1つ。
4月20日その火をいうこともあるし、ここから立夏までの期間をさすこともある。
春の穀物の成長を助ける雨の降る時期である。

今日も天気はいまいち。
我が家の周辺も少し雨が降っている。

でも、これは恵みの雨。
春雨降りて百穀を生化すればなり」(『暦便覧』)

さて、この穀雨の前後あたりのお茶が一番美味しいと思うのだが、なかなか雨前茶や雨後茶という表示で販売されるお茶は日本では少ないのが残念。それに、日本に入ってくるまで、もうしばらく時間がかかるよね。

tr20080420-02.jpg


で、今日はUvaを楽しんでいる。
これは、t-breakのお茶。

Aislaby Tea Estateのものらしい。
t-breakのオーナの水野さん自ら下さったサンプル。

すごくメントール香と柑橘系の感覚のする、おいしいお茶。
ああ、ウバってこういうお茶だよねと思える紅茶。

美味しいお茶は、紅茶、中国茶、日本茶を問わず、嬉しいものだ。







にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。