中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Poobong T.E. First Fulsh 2005
b200503291.jpg


Liyn-anから届いた今年初のDarjeeling First Fulsh。Poobong T.E.のもの。

ダージリンはセカンドが最高といわれている。でも、日本人は初物好きなのでファーストが人気だ。でも、僕は誰がなんと言おうとオータムナルが最高だと思っている。

ところが、うん、ファーストだってなかなかジャンとおもったのが、このダージリン。

茶葉は珍しくブロークン。香りだけではなく、しっかりとした味わいがでるファーストとは、もしかしたら初めてであったかも知れない。

ダージリンのファーストは、去年はリーフルのものが初飲みだったが、今年のこのLiyn-anのものもかなり気に入った。しばらく、この青いながらも、香りも味も楽しめるおいしい紅茶でほっこりしたいものだ。





にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
またもやプーボン茶園のファーストフラッシュを輸入することになってしまった.^^;この茶園は数年前に現在のオーナーが買い取っているのですが、買収当初はなんというか、付けたグレードと品質がまったくもってミスマッチ。「なんでこのグレードなの??????」という.
2005/04/08(金) 09:45:32 | 紅茶 店主の時々刻々

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。