中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
小蘭花茶
tr20080710-01.jpg


ちょっとばかりおてんばな少女という感じの茶。
安徽省の緑茶。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
ささやかな質問
いつも楽しく拝読しております。
ブログのネタとは関係ないのですが
質問したいことがあってコメント入れさせていただきます。

いつもとっても写真がステキなのですが
どういう風に撮影されているのでしょうか?
どんなカメラを使って?

ささやかですが、ずっと気になっていたんです。
今日の写真もきれいですね。
2008/07/11(金) 02:06:59 | URL | 小美 #-[ 編集]
Tearecipe2の写真について
小美さん

いつもご覧くださり、ありがとうございます。また、写真をお褒め頂、とてもうれしいです。最近はお茶よりも写真にはまっております(笑)。

さて、このブログの写真は次の2つのカメラを使用しています。

1.Nikon COOLPIX P5100
2.Nikon D200

1.は小さなコンパクトデジカメですが、マニュアル操作ができるので、できる限り被写界深度を浅くするために、絞りをF2.7にして撮影しています。講習会とかイベントなどの写真はこのカメラが多いです。

2.は、大きなデジタル一眼レフです。茶葉の写真はもっぱらこちらのカメラで撮影しています。ちなみに、この小蘭花の写真もそうです。

このカメラには、定番でSIGMA 18-50mmF2.8MACORレンズを取り付けてあり、概ね絞りはF4ぐらいで撮影しています。

窓辺に台を引っ張りだし、レースのカーテンを引き、三脚とレリーズを使用して撮影しています。シャッタースピードは、1/60秒以下のスローシャッターになることが多いので、三脚は必須です。

ホワイトバランスは、色温度で調整していますが、RAW撮影なので、後からソフトで修正もできてしまったりします。(^^ゞ

ということで、まあ、綺麗に取れるのはカメラのおかげでしょうか。

でも、最近どんどん新しいカメラが出るので、物欲様が・・。D700が欲しいです。でも20万円以上するので・・・。D200も発売当時はそのぐらいの値段だったのですが、今ではボディーだけなら10万円を切っています。まあ、アマチュアには、10万円以下のデジ一で十分なのですけれど・・・。

以上、よろしくお願いします。

そのうち、撮影風景などをUPしてみましょうか(笑)。
2008/07/11(金) 09:02:33 | URL | tearecipe #mQop/nM.[ 編集]
いいですね
こんちは。
先日、飲みましたよね?
好みだったので印象に残っています「おてんば」という表現、いいですね、ぴったり♪

最終日、楽しみにしています。
宜しくお願いします!
2008/07/11(金) 11:08:19 | URL | 碧眼猫 #-[ 編集]
飲みました!
碧眼猫さん

昨日はありがとうございました。ようやく終了?しました。

このお茶、先日の講座の際に飲みましたね。安徽省のお茶にしては、とても優しくてちょっと華やかでおいしいお茶でしたね。

今回の講座のおかげで、今年はあれこれとお茶を飲めました。まだまだ残っているので、近々お茶会などやりたいですね。その際には是非!
2008/07/13(日) 06:46:08 | URL | tearecipe #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。