中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
おちゃっちゃ in 奈良
tr20080731-01.jpg



奈良にある面白いお店、それが「おちゃっちゃ」。
お店の名前の由来を聞くのを忘れたのだが、ここではなんと「擂茶(れいちゃ)」が飲める。

様々な雑穀と茶葉を粉にして、湯を入れて溶かしたのが擂茶。
三国時代からあるといわれ、客家の人たちに受け継がれてきたと言われている。

台湾ではいまだに飲まれているのだが、日本では、ここが初めてではないか。

tr20080731-02.jpg



詳細は、All Aboutの記事に書いたので、そちらを見ていただくとして、お勧めはやはりこの季節はなんと言っても擂茶氷だ。ふわふわの氷に擂茶のシロップがかかっているおいしい氷。

是非、奈良に足を運んだらおちゃっちゃへ行こう!

All About [中国茶]
「おちゃっちゃの擂茶」


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック