中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
東京の日本茶カフェ
tr20080924-01.jpg

いつものぞかせていただいている日本茶ブログ「マニアなお茶時間」を書かれているかなざわゆうさんの本『東京の日本茶カフェ』を先日買った。

もともと、茶は全般的に大好きなのだが、日本茶には、至極疎い。以前、誰だっただろう、中国茶をするのなら、日本茶がわからんとだめだ!といわれたことがあったけど、日本茶に関しては、そんなに勉強はしてこなかった。

もちろん、こんなお茶フリークをしているのだから(笑)、まったく茶に興味の無い人よりは、様々な日本茶を飲む機会に恵まれてはいるし、日本茶の関連イベントとか、史跡とかに参加したり触れたりする機会は多いのだが、それでも、日本茶はずぶの素人である。

だから、ゆうさんのブログはかなり勉強になる。

そんなゆうさんが出した本は、ようするに「みんな日本茶を飲もうよ!その入り口は日本茶カフェよ!」という、至極その主張が分かりやすい、東京のカフェガイドだった。

ここで紹介されているお店33店は、どこも行ってみたい(もちろん半分ぐらいは行ったことがあるお店だったが)お店だった。

時間だ出来たら、この本片手に、日本茶カフェ散歩をしたいものだ。
もちろんカメラと文庫本も忘れずに!

ついでだから、京都の日本茶カフェの本をだしてくれないかなあ。

この本の詳細はこちらにもUPしたので、どうぞ!
日本茶を知るには日本茶カフェに行くといい


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました。
こんばんは。
本をご紹介いただき、ありがとうございました。
どうして突然アクセス数がこ~んなにアップするのかしら?と思ったら、tearecipeさまのおかげでした。^^
しかも、私が伝えたかったメッセージを汲み取って下さり、とても嬉しいです。ありがとうございました。
そうですね、京都もやりたいですね♪
2008/09/26(金) 23:54:01 | URL | ゆう #SqoPBuKQ[ 編集]
素敵な本でしたから
コメントありがとうございました。
ゆうさんのご本、とても参考になりました。これ片手に、日本茶カフェめぐりをしたくなりました。

ぼくも、本当はAllAboutで、この手の記事を沢山書かないといけないのですけれど・・・。

是非、京都の日本茶カフェ、本作ってくださいね!

P.S.ごめんなさい。All Aboutのリンクが違っていました。修正しました。
2008/09/27(土) 06:31:22 | URL | tearecipe #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
あるとき、アクセス数が急に増えました。あれ?なんだろう?と思ったら、 All A
2008/10/05(日) 18:53:37 | マニアな お茶時間

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。