中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
TREGOTHNAN ESTATE
tr20081122-01.jpg

紅茶&中国茶の先生である中村邦子さんから頂いた、イギリスの紅茶。

イギリスの紅茶という意味は、つまりイギリスで製品にされるという意味でもあるが、普通のお茶と違うのは、イギリスでちゃんと茶樹を育てているということ。

非常に希少な紅茶なのだとか。
FORTNUM & MASONのTREGOTHNAN ESTATEのお茶。

tr20081122-02.jpg

結構、ゴールデンチップが入っている。
インド紅茶のテースト。
なんか、美味しいというか、紅茶!という味(笑)。
説明になってないね。

でも、美味しかったです。
ご馳走様でした。


最近ちゃんと中国茶飲んで無いなあ。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
イギリスで紅茶栽培ですか。日本だと北限は新潟ですよね。どんなお茶なのか気になりますが、紅茶って味ですか(笑)
2008/12/08(月) 20:54:00 | URL | ぱぷりか #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。