中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
悟空茶館
DSC_9190

All About[中国茶]のサイトでも、もう何度も紹介してきた横浜中華街の老舗茶舗が経営する茶館。できたての頃に訪問して、「自帯茶叶」でなんども内輪のお茶会をしたことを思い出した。

中華街の夕暮れ時の喧騒をよそに、ここだけ時間が止まってしまったような空間で、今さまざまに問題になっている日中関係の亀裂なんていうことも頭の中から消し去って、お茶を愉しむ時間がとても嬉しかったりする。

東京からどんどん中国茶の茶館がなくなってしまう昨今、こうして息の長いお店として存在できるのは、中華街という地の利のせいだろうか。(悟空茶館の立川店はもう閉店してしまったしね。だけど三希堂も中華街からきえてしまったので、一概に地の利ともいえないのか?)

ただ、あまりにもメジャーになってしまったので、30分程度の待ち時間はやむを得ないというところか。

こうしてたまに足を運ぶと、茶館で過ごす時間もいいものだと思ったりする。

All About [中国茶]サイト
悟空茶荘で雲南白茶を愉しむ

DSC_9170


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック