中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
茗圃で極上のお茶を
tr2010061501.jpg

名古屋にできた広東料理専門店。といっても、まさに香港の中華料理店という雰囲気が濃厚に漂う、ただものではない中華料理店。それが「茗圃」であった。

中国茶専門店で茶館のロヴーの岩崎さん、小池さんとともに、ここで会食をしたのだが、オーナーは昔お会いしたことある方。そして茶博士がいるというので、おお!と思ったらなんと香港の中国茶専門店「楽茶軒」のyukiさんだったというおまけつき。

お茶も料理も満足できるお店で、もちろん高級店だからなんども足を運ぶというわけにはいかないけれど、名古屋によったら、行きたくなるお店なのであった。


All About [中国茶]
茗圃で極上のお茶を

tr2010061502.jpg



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック