中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
黄山毛峰を氷で淹れる
DSC_4546

京都好日居
一軒家の町屋でひっそりとお茶を供する
京都の隠れ家茶館である

京都には足を何度もはこんでいるものの
岡崎という土地柄
中心地からは未病に離れているので
なかなか足を延ばす機会がない

しかし一度行くと
いろんな面白いものにも出会える魅力がある

今回出会ったのは氷で淹れた黄山毛峰
大きな鉢に大きめの天然氷を浮かべ
茶葉を散らす
そのまま放置して
瓢箪の柄杓で茶杯に注ぐ

なんども趣味のいい設え

冷房もなにもないこの店で
自然の気温に身をさらしながら
一杯の清涼に包まれる幸せ




にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック