中国茶、紅茶、日本茶、お茶のことをあれこれと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
『茶の精神をたずねて: 時を追い、地を駆けて』
カメラロール-38


小川後楽先生の新刊書がいつの間にか出ていた。

茶の文化の祖、陸羽や蘆仝の足跡をたずねて中国各地をめぐる先生の壮大な茶の紀行。

龍井茶、蒙頂茶など名茶を求めて山深き清水の地へ
さらに食べる茶をさぐってビルマへ……

茶の文化の時空を往還する40年の遊歴を一冊にまとめた大作とのこと。

雰囲気的には布目先生や松下先生の中国茶紀行に近い気もするが
流石煎茶道の家元、漢詩をたずさえながら歩くさまが素晴らしい。

中国茶に興味のある方は是非ご一読を。



『茶の精神をたずねて: 時を追い、地を駆けて』
著者:小川後楽
出版:平凡社
発行:2013/11/8
ISBN-10: 4582623069
ISBN-13: 978-4582623062
AMAZON:http://www.amazon.co.jp/dp/4582623069


にほんブログ村 グルメブログ 中国茶・台湾茶へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。